AUTHOR

    Daichi Murakami

    福岡を中心に旬の食材を求め東奔西走しています。

    食べることを主な目的としていますので、右腕の相棒は竿に限らず網や籠まで。
    釣る楽しみから食べる楽しみまで、釣りを主軸にアウトドア全般の楽しみをアウトプットしていきます!!

    下手の横好きですが、一応バス釣りも10数年ありエルサルトの経験もあります。

    キャッチ&イート万歳!!

RELATED SITE

船底シートでフジツボや牡蠣の対策!ご近所様が係留しているボートの設置をお手伝いしてきました!

DATE : 2019.08.24

CATEGORY : ボートフィッシング, 釣具


皆さんこんにちは!いつかは夢のマイボートを所有したいなぁなんて妄想しながらも、共働きの釣嫁にプレゼンする勇気が1ミリもない居酒屋村上です(´;∀;`) 誰か自分に勇気かボートをくださいw

さて、ここで問題です! えっ!?

次の画像はご近所様のボート(ミラクルメーカ号)に設置している船底シートに付着した、フジツボ・牡蠣・海藻の数々です。

まぁまぁ汚れてますよね(´∀`;)


【問題】この船底シート汚れ、新品を設置してからどれくらいの期間で付着したと思いますか?

【回答】
1.1日
2.1週間
3.1ヶ月
4.6ヶ月
5.1年

ボートオーナーの方には比較的簡単な問題だったでしょうか(・∀・;)?

ボートオーナーじゃないけど、居酒屋村上みたいにこれからボートを購入しようかな?増税するし。みたいな方も、そうじゃない方もせっかくなので、回答を考えてみてください(`Д´)ゞラジャー!!

 
 
 

回答は決まりましたか?

そろそろ正解を発表します!!

 
 
 

正解は、、、

 
 
 

6ヶ月

 
 
 

と! 見せかけて、、、
うざっ!!!!って思った方すみません(土下座org)

 
 
 
 
 
 

なんと!

 
 
 

まさかの!

 
 
 
 
 
 

正解は、、、

 
 
 

1ヶ月 でした!

正確には35日間なのですが、まぁそのへんは誤差とかご愛嬌ということで(;゚∀゚)


まだ牡蠣・フジツボ軍に侵略されていない、新品の時の船底シートはこちら(゚∀゚)キレイ!!


それが一ヶ月後にはこれもんですよヮ(゚д゚)ォ!

こんなんいくらでも牡蠣・フジツボ連合軍が攻めてくるやんヽ(゚Д゚)スパルタァ!!!!

これ見たら海にボートを係留しておくのなんて恐怖でしかないですよね(´Д`;)

そんな牡蠣・フジツボ軍からボートを守ってくれる救世主がジェラルド・バトラー広谷商店の船底シートなのです(≧▽≦)

ということで今回は、ミラクルメーカー号の船底を牡蠣・フジツボ連合軍から守る防御壁を建てるべく、広谷商店の船底シート設置のお手伝いをしてきたのでその設置方法をご紹介します(`Д´)ゞラジャー!!

ボートオーナーの方で、船底シートの組み立てってどうなん?みたいに気になっていた方の参考になれば幸いです( ´ ▽ ` )ノ

※一ヶ月でフジツボ・牡蠣・海藻の数々が付着する量は、ボートの係留場所、利用状態、季節、その他の条件によって異なりますのであくまでも目安として。

ご近所様のプレジャーボート用に広谷商店の船底シートを設置

村上ちゃん!船底シート設置するけん日曜日手伝っちゃらん?」そんな中川船長のお誘いに招集されて、ミラクルメーカー号の船底シート設置に向かった6月のある日。

船底シートの設置ってどうやるんかな?って興味があったので結構楽しみでした( ´ ▽ ` )ノ


前から船底シート良いよねぇ!なんて話していた中川船長だったので、ついに買ったんですね!みたいに話していたら、中川船長が購読されている「舵社」の発行する『Boatclub(ボート倶楽部)』の読者アンケートで当選したんだとかΣ(゚ε゚;)マジカ!?

実費で購入したら30000番のステラSWが購入できそうな位の物をプレゼントでゲットするなんて羨ましい限り(*´艸`*)

ではでは早速作業に入ります(`Д´)ゞラジャー!!

広谷商店の船底シート開封の儀


中川船長から現場監督を命じられたので、なにはともあれ取扱説明書を取り出しますφ(. _.)メモ


ダンボールから船底シートを取りだして。


こちらは船底シートの骨格、輪郭を形作るフレームみたいなパイプです(゚⊿゚)ンダ


パイプの左右を結合する接着剤と、船底シートを部位などにきびる結びつけるためのロープ。

ここまでは何も無くすことなく準備完了(`Д´)ゞラジャー!!

それでは広谷商店の船底シートを組み立てていきます


船底シートを全部広げます。

最初は船底の面が上に来るようにしていて、骨組のパイプを接合したらひっくり返します。


まずは順番毎にパイプを並べて、


雄と雌がいい感じになるようにして(*´艸`*)キャ


付属の接着剤をよーく塗って、、、


力任せにおりゃ!!!!

もちろんここは中川船長におまかせします( ・´ー・`)ダロ?


全部のパイプを力任せにおりゃ!!!!っと接着&結合したら、船底シートの両端にある穴にパイプを通して、パイプがずれないように付属の結束で力任せにおりゃ!!!!っと( ・´ー・`)ダロ?


全てのパイプを接着&結合して、両端の穴の結束も行いました。

そして、、、


シートをひっくり返したら、ちょっと見たことある感じの船艇シートの見た目になってきた(゚∀゚)!!

いよいよ組み立ても大詰めです!

船底シートに浮力体をセット


ここで出てくるもう一つのダンボール箱。

中にはボートの寸法にジャストフィットする用にカットされている発泡スチロールな浮力体。

そうです!広谷商店の船底シートは購入者の船にジャストフィットするように、船の寸法に合わせて一個ずつ微調整した後に出荷されるセミオーダー品なのです!


パーツ毎に場所が決まっているので、左右と順番を間違わないようにセットして。


はめ込む。


はめたらジッパーで封をして。


ジャストフィット設計で作られているため場所によっては、こんな感じでキツキツのところもあります。

場所によってはというか、最後のほうは大体毎回同じナンバーでキツキツです(´∀`;)

まぁそこは発泡スチロールなので力任せにおりゃ!!!!っとやれば無問題( ・´ー・`)ダロ?


おおお、かなり船底シートっぽくなってきた!!


ということで、発泡スチロールの浮力体を全てはめ込んで封をしたら広谷商店の船底シートが組立完成です*・゚(n‘∀‘)η゚・*

完成した船底シートを桟橋に運びます


広いスロープをお借りして組み上げたので、中川船長のボートを係留している場所まで船で運びます。

当初はスロープからそのまま海に浮かべて、そこから船で曳航してと段取りしていたのですが「スロープのカキ殻で船底シートが破れたらやばくね!?」っていうことで、場所を変えるようにしました。目には目を、念には念を( ・´ー・`)ダロ?


船底シートをおろしやすい場所まで運んで、

おーい!船底シートを落とすぞー!そこどけよ、どけよー!なんて言いながら。笑


浸水完了\(^o^)/


あとはミラクルメーカー号で曳航して、

後で聞いたら、当日は博多湾内でも釣りが難しいくらい風も吹いていたこともあって、船底シートを曳航している間は全然舵が取れなかったみたいです(´∀`;)コワッ


最後は人力で引っ張って、、、


係留場所のブイにロープをきびって結びつけて完成(゚∀゚)

これで牡蠣・フジツボ連合軍の攻撃からボートを守れます!!

お隣さんの船も広谷商店の船底シートユーザーだったという偶然


ミラクルメーカー号の船底シート設置のお手伝いも終盤を迎えてた時ちょっと横のボート見ると・・・おや?


広谷商店の船底シートフレンズじゃないですかヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


この事実を以前から知っていた中川船長いわく、こちらの船長は5年位も陸揚げして船底清掃をしていないんだとか(゚0゚;)!!

もちろんそれは船の使用状況や係留場所など諸々の条件により異なりますので、船長の判断でお願いします。

中川船長も5年は陸揚げしないですか?なんて聞いてみたら「船底塗料を塗らないにしても年に1回位は揚げたがいいよ!船底の状況を確認しつつ掃除してやって、ギヤオイルを交換したりのメンテナンスしたりさ!」と。

自分の安全意識の低さ&ズボラさが、、、こんなんじゃボートオーナーにはなれませんね(;3;)

広谷商店の船底シート設置完了!!

こんな感じで広谷商店の船底シートの設置完了です\(^o^)/


壱岐島ボートミーティング2019 in 民宿 島来荘」より

冒頭&この写真は、船底シート設置から一ヶ月後に行った「壱岐島ボートミーティング2019 in 民宿 島来荘」時の写真でした。

ご近所様に誘われて「壱岐島ボートミーティング2019 in 民宿 島来荘」に行ってきました! – 居酒屋村上
皆さんこんにちは!お盆休みよりひと足早く夏休みの壱岐島遠征「壱岐島ボートミーティング2019」に参加してきた居 …

ちょうどこの船底シート作業を行った一ヶ月後に壱岐島ボートミーティングに参加したので、その際に中川船長から船底シートの状況を見せて頂いて驚愕したという具合でした。

初期費用は30000番のステラSW万円くらいと少々お高いですが、これで牡蠣・フジツボ連合軍の攻撃から守られると考えればお値段以上かと(*´艸`*)

自分がボートオーナーになったら間違いなく設置します( ・`д・´)ダナ!!

マイボート所有の夢は膨らむ。。。

船底シートの「有限会社広谷商店」について


住所:〒710-0806 岡山県倉敷市西阿知西原1389
TEL:0800-200-7488
FAX:086-465-5848
営業:10:00~17:00

  • ホームページ
  • Facebook
  • Instagram
  • COMMENT